サイトへ戻る

酒井家庄内入部400年記念宝生流能楽公演​-祝賀能-連吟出演者募集

祝賀能の舞台でご一緒に『鶴亀』を謡いませんか?

· 募集

 

祝賀能に、連吟『鶴亀』出演者として参加される地元の方を募集しています。

連吟とは?

能のコーラス(謡 うたい)を、二人以上が揃って謡う(吟じる)能の一節の合唱です。

鶴亀は非常におめでたい曲であり、伝統的に結婚式などでも謡われることが多く親しまれています。鶴は千年、亀は万年と言われる所以がここにあります。

 

動画で、庄内能楽館受講生による連吟『鶴亀』の様子をご覧いただけます。

 

【対象】小学生以上20人

 

【公演日時】6月14日(火)午後6時30分

出演者の方は、別途リハーサル等がございます。

 

【稽古日】4月〜6月の平日夕方に月1回程度

録音録画等による個人練習が可能です。

 

【講師】宝生流能楽師

庄内能楽館の仕舞謡曲教室を担当する、現役の宝生流能楽師が丁寧にご指導いたします。

間近でのお稽古は大変な声量ですので、最初は驚かれるかもしれませんが、皆さん楽しく稽古を受講することができます。

 

【持ち物】足袋・扇

お手持ちがない場合には、庄内能楽館で貸し出します。

 

【稽古場所・お申込】

庄内能楽館 0234-33-4568(平日10:00-17:00)

庄内能楽館 鶴岡教室 0235-23-3164(平日10:00-17:00)

 

【お問い合わせ】

庄内能楽館 0234-33-4568(平日10:00-17:00)

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。